ARTICLE記事一覧

ユニフィットの社員が、担当プロジェクトの広告実績を紹介したり、日々感じていることなどを書き綴っています。またマーケッターが市場の動向を切り裂くフリーペーパー『MAiL』や世の中の(生活者の)トレンドやニーズ、価値観を把握し、広告制作へ反映するために行っている定量調査の分析も公開しています。

2022-01-17 BLOG

心が動いた広告通信 vol.01

元旦の新聞広告はチェックすべし

ども。ども。こんにちは。



元旦の新聞広告、企業広告ってなんかワクワクしませんか?

しませんか?

しませんか・・・?

しますよね?

するんです!!

(無理矢理)




どの企業もクリエイティブの力の入り方が違う、というか

やはり新年ってこともあって1年の中でも、

最大級に広告そのものが

希望に満ち溢れてる気がします。



我々ユニフィットがお仕事させていただいているクライアントの

広告もたくさん掲載されていました。

色々なサイトでまとまってますので、チェックしてみてください。




■2022年、元日の新聞広告まとめました|お正月企画

https://note.com/kotobatoad/n/n2cf8de4bd30e





■大谷翔平の“ショータイム”な広告も。新春の「新聞広告」に見る2022年

https://news.yahoo.co.jp/byline/kawajirikoichi/20220108-00276357





そんな中、個人的に1番印象に残っているのは。

世代なものでして・・・





.



.



.

#キンキ25円でCM出演

破格!

若手のグループであれば、もっとわちゃわちゃしたデザインも有りだと

思うのですが

25年という培ってきた歴史とか

スキャンダルもほぼ無い、アイドルとしての堂々たる佇まいも感じる

クリーンで絶対的な存在感のあるデザイン構成ですね。

なんか、剛がおばちゃんっぽく見えるのは気のせいです、

気のせいだと思います。







しかし、一見、誰でも作れそうなデザインに見えて

この着地はなかなか難しいんじゃないかな、と。

数字の太い/細いのバランス然り

シンプルなカラーリングといい、

新聞広告、交通広告、WEBへも展開しやすい配置といい、

かといって保守的すぎない。

とはいえ、25円の印象も残したい。


激ムズ案件かと。

Jのファンはなにかと炎上しますし。。。

って話をクリエイティブのMTGで話したあと

「24451」って何を表しているのか?と聞かれたんです。




そうかぁぁぁぁぁぁ。



私はキンキどんぴしゃ世代なんで

CDデビュー前から、SMAPのバックで踊ってる時代から知ってるんで


(古っ)


疑いもせず

244=ツヨシ

51=コーイチ

と読んだのですが、「?」なんだーーーーーー!!

と思いもよらぬ驚きが。







どんな企業がエントリーするのか

社会的な意義もある広告になるのでは、と

コロナでちょっと広告も出しづらくなってるからこそ

元気や楽しさが伝わる広告がいいなーーと

思いながらこのキャンペーンの展開を楽しみにしています!





今年は個人的に心が動いた広告通信、をたまーーーーーに

更新しようと思います。

CATEGORY

TAG

関連記事

一覧に戻る