NEWS & TOPICS新着情報

社員の紹介やリクルートなどの最新インフォメーションをお知らせします。社員ひとりひとりのページは、世界中の“しあわせな情景”からネーミングされた500色より自分を表す1色を選んでいます。ユニフィットの個性をカラフルな色を通してご紹介します。

2019-12-24
INTERVIEW

学生時代とは違う

アカウントプランナー 大塚 明日香

大山恭平マーケッター

My colorシベリアの針葉樹林

ユニフィットの若手社員にいろいろ聞いてみました。

ユニフィットをどんな会社だと思いますか?

社員ファースト&イノベーション
学生時代の一般的な企業のイメージとユニフィットの違いは大きく2つあります。
1つ目は社員ファーストであることです。
ユニフィットは規模感として決して大きい会社ではありませんが、
だからこそ裁量を持って働けるのでは?と考え入社しました。
その意思を伝えた結果なんとクライアントへのプレゼンを1年目からやらせてもらえました。
こんな会社は唯一無二だと、改めていま実感しています。
そんな社員の想いをしっかり受け止めて形にしてくれる会社だと思います。
2つ目はイノベーション、すなわち新しいことへの変化が著しいことです。
働き方改革のもと残業時間を見直すためフレックス制を導入したり、
スムーズなコミュニケーションを目指してフリーアドレスに移行したりしています。
たった1年でこんなに変化していけるって、結構すごいことなんじゃないかなと思います。
そんな、変化を恐れず前へ進む会社だと感じます。

大事にしていることはなんですか?

自分の心への投資です。
どういうことかというと、自分が喜びを感じるものや
苦しみが軽減されるものには積極的にお金をかけます。
例えばとある日のランチ、美味しそうと感じれば少々割高でもお金を出してそれを食べます。
他には冬の朝、寒すぎて起きる気にならないときはすぐに光熱費を気にせず暖房をつけます。
あまり我慢をしすぎないよう毎日過ごすことで、日々をより楽しく快適にできるようにしています。
学生時代と違い1人暮らしを始め、全て自己責任であるが故にできる行動の変化だと思います。

これから会社でどんな仕事や働き方をしていきたい?

常にレベルアップをし続けていたいです。
自分自身、最初から何かをやって上手くできた!というものはほぼありません。
才能あるものがないってことなんだと思ってます(笑)。
でも、だからこそ、しっかり努力をすれば着実にレベルアップしていける人間だと自負しています。
社会人になってからこの努力の期間が非常に長くなりそうだと感じていますが、
まだまだ1人前には程遠いため日々レベルアップをしながら働いていきたいです。

就活生のみなさんへメッセージを!

興味あることは全て行動し、失敗を恐れずやってみる!
社会人になってから自己啓発本などを読むようになったのですが、
成功している人は大体これです。

個性イロイロなユニフィット