ARTICLE記事一覧

ユニフィットの社員が、担当プロジェクトの広告実績を紹介したり、日々感じていることなどを書き綴っています。またマーケッターが市場の動向を切り裂くフリーペーパー『MAiL』や世の中の(生活者の)トレンドやニーズ、価値観を把握し、広告制作へ反映するために行っている定量調査の分析も公開しています。

2021-02-25 MAiL コラム

尊敬する人

先日、国立新美術館で現在行われている「佐藤可士和展」に行ってきました。広告やデザインが好きな人は絶対行ってみてほしい!とお勧めしたくなるほど良かったので、少し紹介させていただきます。
博報堂出身のアートディレクター佐藤さんが今まで携わったプロジェクトを「作品」として鑑賞できる今回の展覧会は見ているだけでもワクワクできる内容でした。
ユニクロをはじめとするロゴ作成から、空間デザイン、ブランドデザインなど一人で何役こなせるのだろう?と圧倒される作品をじっくり楽しむことができます。
ロゴの設計図も見ることができるのですが、設計図とかって専門外の私からするとようわからないのですがなぜか作り手の企業秘密となるものを見せてもらっている気分になって楽しいんですよね。
また不動産広告を担当させてもらっている身としては特に「団地の未来」プロジェクトに心動かされました。
これ以上はネタバレになってしまうので詳しく書けませんが。。。
クリエイティブな空間で心動かされたい人必見です!

学生のころ、商品企画のゼミで「プロモーション」は作り手の想いを代弁して消費者に伝える重要な役割だと言われたことを思い出しました。今年はもっとクライアントに寄り添える仕事をしていきたいと改めて思わされました。

CATEGORY

TAG

WRITER

名前

この記事を書いた人

アカウントプランナー

奥村麻梨子

関連記事

一覧に戻る