ARTICLE記事一覧

ユニフィットの社員が、担当プロジェクトの広告実績を紹介したり、日々感じていることなどを書き綴っています。またマーケッターが市場の動向を切り裂くフリーペーパー『MAiL』や世の中の(生活者の)トレンドやニーズ、価値観を把握し、広告制作へ反映するために行っている定量調査の分析も公開しています。

2020-02-26 BLOG

ノー残業デーの過ごし方。

弊社ユニフィットは、

毎週水曜日がノー残業デーで基本18時退社となっています。



こう書くと、

「ノー残業デーがあるってことは、他の曜日はバリバリ残業デーなんじゃない?」

なんて思う人もいるかも知れませんよね(汗)



たしかに、

ノー残業デーが開始された9年前とかは、そんな感じでしたし、

水曜日も残業していた人が結構いたのが正直なところ。



ですが、今は違います。



各自の努力や協力会社さんのお力添えもあり、

毎日結構な人が定時には退社しているとてもいい感じの状況です。




なので、あえてノー残業デーでなくてもいいんですが、

私、クリエイティブの若林は、

毎週水曜日を[話題の気になるスポットを独り巡るデー]にしています。



で、先日行ったのが、出来たばかりの渋谷パルコ。

パルコだと錦糸町の新店なども見ましたが、

やはり渋谷は本家本元。

すべてが新しく刺激的でした。



テナントも、インバウンドだけを意識したでもなく

ファッションの街、渋谷らしい攻めたお店が結構入っています。



特に、地下の飲食エリアがスゴかった(写真撮り忘れました・・・)

フロアの名称がまず〈カオス キッチン〉です(笑)

デザインは建築家の藤本壮介。



言葉でうまく表現できませんが、

結構賑わっていたのもあって

エネルギーがビンビンに感じる不思議な空間になっています。

最近は商業施設が続々とオープンしてますが、

ダントツで破壊力アリです。

訪れる価値アリです。




まだの方は、ぜひ行ってみてください。

私みたいにひとりではなく、

友達や恋人などとキャッキャ言いながら行かれることをオススメします。




中には、写真のようなオオグソクムシの姿揚などを出す昆虫料理のお店も。

路面店だったらまだわかりますが、ここパルコですよ(笑)

私は、さすがにひとりで昆虫を食べる勇気はないので、

非常に食べづらいガラスの器に入ったラーメンをいただきました。

味は、おいしかったです。

以上、強さ引き出すR1を信じてここ数年毎朝飲んでたのに、

見事に裏切られ風邪を引いた若林でした。

CATEGORY

TAG

WRITER

名前

この記事を書いた人

アートディレクター

若林宏尚

関連記事

一覧に戻る